会社情報

会社概要

会社概要
商号 株式会社メリット
英文名 MERIT JAPAN CO., LTD.
設立 1998年8月21日
代表取締役社長 鷲尾 信宏
本社 〒324-0036 栃木県大田原市下石上1376番地3
(キヤノンメディカルシステムズ株式会社内)
TEL:0287-26-1818
FAX:0287-29-3690
資本金 15百万円
業務内容 放射線医用機器(診断用X線装置、医用X線CT装置、
磁気共鳴画像診断装置、超音波画像診断装置、等)の整備・再販
URL https://merit.medical.canon
許認可 高度管理医療機器等販売業許可証許可番号 第M5118号
古物商許可証 第411080000816号
医療機器修理業許可証許可番号 09BS200049号
資本出資社 キヤノンメディカルシステムズ株式会社

このページのトップへ

メリットの環境保護の考え方

中古医療機器の現状

医学の進歩にともない、日々進化を遂げる医療機器。開発サイクルは短縮化され、装置のリプレースにも拍車がかかっています。しかし一方で、まだ十分に使える機器・装置が解体・破棄され、その作業のために多量のCO2も排出されているといいます。また、満足な整備もされずに売買され、整備不良の状態で使用された中古品が国内外で問題を引き起こしているという報告もあります。

優れた製品を末永く使っていただくために。

私たち株式会社メリットは、環境保護の観点から「資源を大切に使う」ことを基本に、こうした装置に新たな価値を付加するべく誕生しました。不要になった医療機器に「メーカー基準に沿った完全整備」を施し、アフターケアも含めてメーカーが保証する信頼度の高い再整備品をお客様に提供しています。

持続可能社会の実現を目指すメリット

私たちは、「高品質で安心な再整備医療機器の販売」という事業そのものを通じて、命をあずかる医療現場をサポートし、キヤノンメディカルシステムズグループの一員として持続可能社会の実現を目指しています。

このページのトップへ

経営理念

キヤノンメディカルシステムズグループ
経営理念

キヤノンメディカルシステムズグループは、いのちの尊さを基本に、医療・健康・福祉の広い分野で人々の健やかな生活の実現のために、グローバルに事業を推進し、豊かな価値を創造します。

健康と尊い命を守る医療に貢献します。
高品質で信頼性のある「商品」と適切な「サービス」を提供します。
お客様と共に歩み・成長していく企業を目指します。

経営スローガン

人々の健やかな生活の実現のために、「いのち」と向き合う。
「Made for Life」はキヤノンメディカルシステムズ株式会社の経営理念を象徴するスローガンです。

患者さんのために、
あなたのために、そして、ともに歩むために。
顧客満足度の達成と
ブランド価値向上

キヤノンメディカルシステムズグループ
経営理念
>キヤノンメディカルシステムズグループは、いのちの尊さを基本に、医療・健康・福祉の広い分野で人々の健やかな生活の実現のために、グローバルに事業を推進し、豊かな価値を創造しキヤノンメディカルシステムズグループ
事業経営ビジョン
個々の事業領域で事業を推進する上でグループ成員が共有する価値観と目標

キヤノンメディカルシステムズグループ
行動基準
事業活動を展開するにあたり、法令を守るだけでなく社会規範や倫理に従い、公正で透明性のある経営体制の下で社会的使命を果たすために、一人ひとりが遵守するべき具体的な行動基準として位置付けています。
  • © Merit Japan Co.,Ltd.